ビタミンC入りの化粧水で美白

  • 化粧水の効果をより実感できる使い方

    • 洗顔した後の素肌に、まず最初につける基礎化粧品は化粧水と言えるでしょう。
      その役割はたいへん重要で、正しい使い方をすることによって、より大きな効果を実感することができるものです。

      化粧水の比較について紹介している良質なサイトの情報はこちらです。

      まず非常に重要なポイントは、洗顔後、できるだけ時間を空けずにすぐつけるようにするということです。洗顔後のお肌は、余分の汚れが落ちた状態であるだけでなく、お肌に必要な水分も落ちてしまった状態にあります。
      そのため時間を空けずにすばやくつけることによって、お肌に必要な水分を補うことができるのです。

      化粧水の効果をより一層実感したいと思う人にとって、もう一つのポイントは優しく押さえるようになじませるということです。

      朝日新聞デジタルがさらに話題になりそうです。

      中には、手でパチパチとはたくようにしてつける方がいらっしゃるようですが、このつけ方はNGです。


      大事なお肌に余分の刺激を与えてしまうことになるからです。

      それで、化粧水を手の平に取り、優しく押さえるようにして、しっかりとなじませるようにしましょう。その際、冷たい手でつけないよう注意できるでしょう。手が冷たいならあらかじめ温めておくなら、より効果的です。



      その温もりで毛穴が自然に開き化粧水の成分を浸透させやすくなるからです。

      さらに、特に乾燥しやすい部分、つまり口元や目元などは、化粧水をコットンなどにたっぷり含ませ、数分放置するコットンパックを行なうこともできるでしょう。
      こうするなら、より高い効果を実感できることでしょう。